G戸郷146球「勲章」逃す…九回二死で同点弾、新人王厳しく

NPB(プロ野球) スポーツ 巨人 広島 原語(ハラゴ)

◆広島2-2巨人◆
巨人・戸郷は九回二死から菊池涼に同点2ランを浴びた。9回146球を投げたが9勝目はならず、10勝を挙げている広島・森下との新人王争いで一歩、後退した。

9月27日以来、白星から遠ざかっており、志願の続投だった。「僕がいかせてくれということで。ライバルは森下選手。倒すためには僕も身を削って投げないと。詰めの甘さが今の結果になっているのではと思います」「目標だった優勝もして、残りは自分のタイトルへもう一段階レベルアップしようと臨んだ試合。悔しさが一番」

広島は5位ながら、大卒の森下は大瀬良とジョンソンが離脱する中、ローテーションの柱としてチームを支えた。一方で、高卒2年目の戸郷は、チーム2位タイの8勝を挙げて優勝に貢献した。


戸郷は昨季リーグ三冠で、ブルージェイズにポスティング移籍した山口俊(現ブルージェイズ)と自主トレを共にしていた。今季は新加入のサンチェスと、山口の穴を埋めた。今オフにエース菅野がポスティングで米大リーグに移籍すれば、戸郷がまた穴を埋める役割を期待される。

原監督は「ナイスピッチングでした。まあ、糧としてくれるでしょう」と讃え、こう続けた。「完封というのはピッチャーの中では相当上の勲章であると」

新人王を獲れるのは今季だけで、情勢は厳しい。だが、仮に新人王と完封という「勲章」がなくとも、指揮官は活躍を認めている。

文・写真/BBNEWS編集部

◆戸郷翔征
背番号 13
カナ トゴウ・ショウセイ
出身校 聖心ウルスラ学園
誕生日 2000年4月4日
年齢 20
血液型 AB
身長 186
体重 75
所属履歴 聖心ウルスラ学園(甲)
キャリア 2年
投打 右右
ドラフト年度 18
ドラフト順位 6
公式戦初出場 19年9月21日DeNA=横浜
年俸 650万円
昨季年俸 500万円
家族 独身

関連記事