DeNA連敗止まらず三浦監督「必ず道は開ける」

NPB(プロ野球) スポーツ DeNA 中日

◆DeNA0-0中日◆
引き分けを挟んで8連敗中のDeNAは、先発の大貫が7回6安打無失点と好投、救援の山崎、三嶋も無失点で中日打線を抑えたが、打線が中日先発・大野雄を打ちあぐねてわずか3安打の無得点。連敗脱出はならなかった。

三浦監督は「勝てなかったですけども、本当にみんなよく守った。(大貫は)調子自体はそれほどよくはなかったと思いますけど悪いなりにしっかりと踏ん張っていたし、要所要所でバックが良く守ってくれた」と守りの面を評価。

攻撃については、神里とオースティンの安打で一死一、三塁のチャンスを作りながらも佐野・牧が討ち取られて無得点に終わった四回の場面を「あと一歩というところですけどなかなか。それだけの投手ですから、ホームが遠かったですね」と振り返りつつ、「やろうとしていることは徐々に歯車がちょっとずつかみ合ってきていると思う。こういう試合を続けていれば必ず道は開ける」と話した。

文・写真/BBNEWS編集部

関連記事