DeNA打線18安打13得点「このままどんどん」三浦監督

NPB(プロ野球) スポーツ DeNA 広島

◆広島2-13DeNA◆
八回降雨コールドとなった試合で、DeNA打線が18安打13得点と大爆発。連敗を3で止め、今季5勝目を挙げた。

1点を追う二回に嶺井の2点二塁打で逆転、三回にオースティンの2号2ランと宮崎の犠飛で突き放すと、七・八回にも桑原の本塁打や牧の2打席連続適時打などで4点ずつを追加した。

三浦監督は「みんな、この天候の中でも集中して打席に入っていた。先制はされたけど直後に、二死から逆転できたのは流れを引き戻せて大きかった」と喜び、打線については「オースティンも佐野も徐々に上がってきていますので、このままどんどん上がっていってくれれば」とさらなる良化に期待した。

文・写真/BBNEWS編集部

関連記事