DeNA山崎 &パットン7失点負け、ラミレス監督「一番信頼、仕方ない」

NPB(プロ野球) DeNA 広島

◆DeNA6-10広島◆
DeNAが6-0から八、九回に5点ずつを失ってまさかの敗戦を喫した。

先発・平良は七回まで広島打線を散発4安打に抑えていたが、八回に西川、安部、ピレラに3連打を浴びて一死後に交代。2番手石田が松山に右犠飛を打たれて4点差とされたところで3番手パットンにスイッチした。

これが誤算。堂林、会沢に2者連続本塁打で1点差とされ、さらに田中広、長野にも連打を浴び一死も取れずに降板した。

1点リードの九回には山崎康が登板したが、いきなり安打と四球で無死一、二塁のピンチを背負うと、鈴木誠也に同点適時打を浴び、一死後、敬遠を挟んで会沢に満塁弾を浴びた。

ラミレス監督は2人の乱調について「ちょっとストライクが多すぎかなという感覚はあったが、広島の打線がかなりよかった。これも野球の一つかな。うちで一番信頼できる2人を使って負けたのでしょうがない」と淡々と語った。

文・写真/BBNEWS編集部

◆山崎康晃
背番号 19
カナ ヤマサキ・ヤスアキ
出身校 亜大
誕生日 1992年10月2日
年齢 27
血液型 O
身長 179
体重 88
所属履歴 帝京(甲)―亜大
キャリア 6年
投打 右右
ドラフト年度 14
ドラフト順位 1
公式戦初出場 15年3月28日巨人=東京ドーム
年俸 3億5000万円
昨季年俸 2億5000万円
タイトル (セ)18、19(新)15
家族 独身

関連記事