DeNA今永昇太が左肩手術、今季絶望「ものすごく悩んだ」

NPB(プロ野球) スポーツ DeNA 怪我・体調不良

DeNAは5日、今永昇太投手が左肩のクリーニング手術を受けたと発表した。

手術は成功、今後リハビリを行うが、今季中の復帰は絶望となった。

今永は今季、開幕投手を務め、9試合に登板して5勝3敗、防御率3.23という成績。8月15日のヤクルト戦で四回途中6失点で降板した後、抹消されていた。

今永は球団公式ツイッターが投稿した動画で「今回、肩の手術を受けることを決めました。僕自身、ものすごく悩んだ結果、決断しました。きっちりとケガを治して、また元気な姿で横浜スタジアムで投げることを目指して、リハビリを頑張っていきます」と語っている。

文・写真/BBNEWS編集部

◆今永昇太
背番号 21
カナ イマナガ・ショウタ
出身校 駒大
誕生日 1993年9月1日
年齢 27
血液型 A
身長 178
体重 85
所属履歴 北筑―駒大
キャリア 5年
投打 左左
ドラフト年度 15
ドラフト順位 1
公式戦初出場 16年3月29日巨人=横浜
年俸 1億3600万円
昨季年俸 6700万円
家族 独身

関連記事