DeNAオースティンまた本塁打 対策は?

NPB(プロ野球) スポーツ 巨人 DeNA キャンプ情報

◆巨人8-1DeNA◆
DeNAの新助っ人オースティンが四回にソロ本塁打。パワーを見せつけた。

田口の外角ストレートを詰まりながらも右翼スタンドに運んだ。フライと思われる当たりでも本塁打。「少しこすり気味で、感触はあまり良くなかった。本塁打になってうれしい」。

スイングは素直。ソトが手首を痛めて離脱する中、オープン戦トップの4本塁打を放ち、レギュラーは確実だ。オープン戦と合わせて巨人から3本塁打。スラッガーに対策はあるのか。

川相昌弘氏は「ストライクゾーンからボールになるような変化球を振らせる」と指摘する。実際、初回は田口のスライダー、七回は宮国のフォークに空振り三振したが、いずれも低めのボール球だった。MLB時代には521打席で215三振と、三振率は高い。

各球団は弱点を既に見抜いている可能性もある。

文・写真/BBNEWS編集部

◆オースティン
背番号 23
フルネーム タイラー・オースティン
出身校 ヘリテージ高
誕生日 1991年9月6日
年齢 28
身長 188
体重 100
所属履歴 ヘリテージ高―ヤンキース―ツインズ―ジャイアンツ―ブルワーズ
キャリア 1年
投打 右右
年俸 1億円
家族 既婚

関連記事