DeNAエスコバーが帰国「チームに尽くす事できた」【10月26日公示】

スポーツ ソフトバンク DeNA ロッテ 中日 ヤクルト NPB公示

DeNAは26日、エスコバー投手の出場選手登録を抹消した。

エスコバーは、「家族の健康上の理由」で自宅のある米国へ帰国した。今季はここまでリーグ最多の56試合に登板、1勝4敗17ホールド、防御率2.33の成績。昨オフ、新たに2年契約を結んでいる。

球団を通じて「今年はキャンプ中にけがをしてしまいとても不安な思いをしましたが、開幕に間に合わせることができました。今年も場面を問わず多くの試合に登板しチームに貢献したいと考えていました。優勝という一番の目標を達成することはできませんでしたが、個人的には多くの試合に登板することができ、チームのために全力を尽くす事ができたと思っています」とコメントした。

ヤクルトは25日に引退試合を行った五十嵐亮太投手を抹消した。引退選手・特例登録を利用したため、今季終了まで再登録はできない。

【抹消】
▼E.エスコバー(De)
▼マルク(中)
▼木下雄介(中)
▼五十嵐亮太(ヤ)
▼大竹耕太郎(ソ)
▼佐々木千隼(ロ)

文・写真/BBNEWS編集部

関連記事