DeNAが珍トレーニング ヨガ、風船、フリスビー…

DeNA

投手は神奈川県横須賀市、野手は鹿児島県奄美市に分かれて秋季キャンプを実施しているDeNAが、様々な珍しいトレーニングを取り入れている。一部を紹介したい。

まずはヨガ。投手陣が挑戦した。カナダのアスレティックブランドで、ヨガスタジオも運営する「lululemon(ルルレモン )」から講師を招いた。バランス感覚やインナーマッスルを鍛えられる。

東克樹投手は余裕の表情。

フリスビーを用いる「アルティメット」も。アメリカンフットボールとバスケットボールを組み合わせたような競技で、敏捷性や瞬発力、持久力が鍛えられる。

野手の奄美キャンプでは、風船を膨らまして、腹圧を確認。体幹に力を入れるトレーニングだろうか。

戸柱恭孝捕手は平らなグローブでノックを受けた。

キャンプスローガンは「凡事徹底~CONNECT TO VICTORY!~」。投手、野手ともに個別練習に特化して、2020年シーズンの勝利に繋がるキャンプとするのが目標だ。工夫を凝らしてトレーニングに変化をつけて、マンネリ化を防いでいる。