DeNAが後半戦初勝利「一つ勝てたのは大きい」三浦監督

NPB(プロ野球) 阪神 DeNA

◆DeNA5-4阪神◆
最下位のDeNAが阪神に競り勝ち、後半戦初勝利。連敗を3で止めた。

先発・坂本が6回2失点と好投。打線は五回に柴田の2点二塁打で勝ち越し、1点差に迫られた八回には佐野の適時打で再び突き放し、最終回は抑えの三嶋が佐藤輝に23号ソロを浴びて1点差に迫られたが、後続を抑えた。

三浦監督は試合後「いい形で先制できましたし、坂本がよく踏ん張った。一つ、後半戦まず勝てたというのは大きい。この流れを大事にしていきたい」と喜んだ。

5位・広島とは0.5差、4位・中日とも1.5差と、セの「第2グループ」は大混戦。3位・ヤクルトと中日は11.5差だが、まずはこの集団でから抜け出したい。

文・写真/BBNEWS編集部

関連記事