DeNAがロペスとパットンを戦力外に

NPB(プロ野球) スポーツ DeNA

DeNAは16日、ロペス内野手とパットン投手に来季契約を結ばないと通告したと発表した。

ロペスは今季、国内FA権を取得、来季からは外国人枠を外れる。本人は現役続行を希望しているという。今季は81試合の出場で打率.246、12本塁打、42打点にとどまったが、NPB通算では993試合で打率.274、198本塁打、588打点。米日通算2000安打、NPB通算1000安打を達成している。


パットンは8日にツイッターに「もしかするとこれがベイスターズの一員として最後の年になるかもしれない」と退団を示唆する投稿をしていた。複数のメジャー球団が獲得に興味を持っていると伝えられている。

文・写真/BBNEWS編集部

関連記事