AAA浦田容疑者逮捕余波、今宮・福留が…

エンタメ・話題 巨人 阪神 ソフトバンク オリックス 日ハム 事件事故・ゴシップ

男女6人組パフォーマンスグループ「AAA(トリプルエー)」の浦田直也容疑者が暴行事件で逮捕され、球界にも余波が広がっている。所縁の深いソフトバンクを始めとして、選手が登場する際にAAAの曲を使用するのをやめているのだ。

浦田容疑者は女性の顔を平手打ちしたとして、警視庁に20日、暴行容疑で逮捕された。酒に酔っていたといい、「覚えていない」と供述しているという。

野球界でAAAと特に関係性が深いのがソフトバンクだ。07年にはAAAが公式応援歌「いざゆけ若鷹軍団」を選手と共演し、CDも発売。昨年のAAAのドームツアーに際しては、AAAとソフトバンクのコラボレーショングッズとして、ユニフォーム、キャップ、リストバンドを販売した。

打席やマウンドへ向かう際にAAAの曲を流す選手も多い。各球団のホームページによると、ソフトバンクは千賀、今宮、牧原、谷川原が使用。オリックスの山岡と西野、日ハムの玉井、巨人の池田と村上も同様だ。今宮や阪神の福留は交遊があり、今宮と浦田容疑者のインスタグラムに親しげな2ショット写真が投稿されている。

View this post on Instagram

なおやさん(^◇^)笑 今日の悔しさはらしてくれてます!笑

今宮健太さん(@kntaaaaaaa)がシェアした投稿 –

だが、15年から登場曲に使用していた今宮も牧原も、22日のオリックス戦でAAAの曲を使わなかった。曲の使用を控える動きは他球団にも広がるのか。


因みに、浦田容疑者の逮捕容疑は19日午前5時20分ごろ、東京都中央区のコンビニエンスストア店内で20代女性のほおを平手で1回たたいた疑い。2人に面識はなく、浦田容疑者は女性に声をかけて誘ったが断られて腹を立て、たたいたとみられている。防犯カメラの映像などから浦田容疑者が浮上した。

 AAAは05年にデビューし、同年末の日本レコード大賞で最優秀新人賞を受賞NHK紅白歌合戦には10年から7年連続で出場した大物。AAAが所属するエイベックスは公式ホームページで「ご心配をお掛け致しまして誠に申し訳ございません」と陳謝した。

関連記事