4被弾のソフトバンク千賀「自分の責任」

ソフトバンク 楽天

◆ソフトバンク3-5楽天◆
ソフトバンクはエース・千賀が4本塁打を浴び、初戦を落とした。

浅村に先制弾、オコエにソロ、浅村に同点弾、茂木に勝ち越し弾を打たれた。

「短期決戦で大事な先制点を与えてしまい、流れを悪くしてしまった。失点が全てホームランというのは防ぐこともできたと思うし、自分の責任です」とコメントした。

ストレートは走っていたが、125球中18球を投じたフォークが決まらなかった。

関連記事