4日の根尾、2三振1失策(動画)

ニュース 中日 YouTube「BBNEWS」チャンネル

中日のドラフト1位ルーキー・根尾昂(大阪桐蔭高)は4日のウエスタン広島戦に、前日と同じ「七番遊撃」で先発出場し、4打数0安打に終わった。

広島の先発は2年目右腕・山口。第1打席は三振、第2打席は三飛、第3打席も三振に倒れた。17年に一軍で15勝を挙げた薮田と対戦した第4打席は低めの球を上手く捉えたが、センターの定位置やや後方へのフライに終わった。

一方、守備では四回裏に正随のセカンド寄りのゴロをはじいた上に、一塁へ悪送球して失策を記録したほか、三回にはサンタナのほぼ正面に来た強い打球に仰け反って取り損ねるミス(記録は三塁打)も。これで出場16試合で、リーグ最多の7失策だ。

昨年のドラフト時には誰もが認めていた好素材が真価を発揮するには、もう少し時間がかかりそうだ。

関連記事