鷹グラシアル、ハム王柏融、オリ中川、阪神・上本ら昇格【18日公示】

スポーツ 阪神 ソフトバンク オリックス 日ハム 広島 ヤクルト NPB公示

ソフトバンクは18日、グラシアル内野手を出場選手登録した。新型コロナウイルスのために来日が7月まで遅れたが、二軍戦3試合に出場し10打数5安打と、久々の実戦にも不安を見せなかった。ともに来日したデスパイネは8打数0安打で、さらに二軍調整を続ける。

阪神は高橋遥人投手と上本博紀内野手を登録した。高橋は18日に先発する。上本は11試合に出場して打率.053と不振で、7月17日に抹消されていた。二軍戦では13試合に出場し40打数10安打で、約1か月ぶりの一軍昇格となった。

日本ハムは王柏融外野手を登録した。打撃不振のために7月26日に抹消されたが、二軍戦では8試合に出場し打率.684、1本塁打と猛打を見せた。

オリックスは中川圭太内野手を登録した。中川は開幕スタメンでスタートしたが、10試合に出場して7月1日に抹消され、同28日に一軍昇格したものの、3試合無安打で31日に再び抹消された。二軍では23試合に出場し、打率.317、3本塁打、23打点と安定した打撃を見せた。

ヤクルトは18日先発の高橋奎二投手を、広島は矢崎拓也投手を登録した。矢崎は二軍戦で4試合に登板し5回を投げ被安打0、無四球の防御率0.00。

【登録】
▼高橋遥人(神)
▼上本博紀(神)
▼矢崎拓也(広)
▼高橋奎二(ヤ)
▼グラシアル(ソ)
▼王柏融(日)
▼中川圭太(オ)

文・写真/BBNEWS編集部

関連記事