鳥谷の甲子園凱旋打に「お手本」井口監督

NPB(プロ野球) 阪神 ロッテ

◆阪神3-5ロッテ◆
七回に代打で登場、貴重なタイムリーを放った鳥谷を井口監督が「お手本」と高く評価した。

鳥谷は2点を追う七回一死一、二塁で、八番・佐藤都の代打として打席に入り、右前適時打。八回の逆転劇へとつないだ。

井口監督は試合後、「八、九番で山口と順番的にどうしようかと思ったが、つなぐことが大事な場面なので」先に鳥谷を選択。その采配が見事に当たり、「しっかり打ってくれました。しっかりお手本として動いてくれていますし、まだまだできます。相手も相手なので、本人としてもいい1本だったんじゃないか」と激賞した。


鳥谷は井口監督らが設立したマネジメント事務所「PAMS」に所属する愛弟子。同事務所には不倫や球団のルール違反を繰り返して23日に契約を解除された清田も所属していた。鳥谷が「お手本」なら、清田は「悪い見本」だろう。チームや事務所のイメージを回復するためにも、井口監督は鳥谷の一層の活躍を願っているに違いない。

文・写真/BBNEWS編集部

◆鳥谷敬
背番号 00
カナ トリタニ・タカシ
出身校 早大
誕生日 1981年6月26日
年齢 39
血液型 B
身長 180
体重 79
所属履歴 聖望学園(甲)―早大―阪神
キャリア 18年
投打 右左
ドラフト年度 03
ドラフト順位 自
公式戦初出場 04年4月2日巨人=東京ドーム
年俸 1600万円
昨季年俸 1600万円
タイトル (出)11(ベ)08、10、11、13~15(ゴ)11、13~15、17
家族 既婚

関連記事