青木宣親、死球で途中交代 スライダー左膝直撃

NPB(プロ野球) スポーツ 広島 ヤクルト

◆広島-ヤクルト◆
ヤクルト・青木が死球を受けて途中交代した。

六回、二死二塁で広島の3番手スコットの2球目、139キロのスライダーが左膝を直撃した。青木は「ウっ!」とうめいてその場にもんどりうって倒れ、しばらく立ち上がれず。一塁ベースに行く事なく代走・上田が送られ、足を引きずりながらベンチに下がった。

ヤクルトは、「疲労の蓄積」のために3試合連続で欠場した山田哲がこの日からスタメンに復帰したばかり。村上も16日の阪神戦で右足の張りのために途中交代するなど、主力選手のコンディション不安が相次いでいるだけに、青木の状態が心配される。

文・写真/BBNEWS編集部

◆青木宣親
背番号 23
カナ アオキ・ノリチカ
出身校 早大
誕生日 1982年1月5日
年齢 38
血液型 A
身長 175
体重 80
所属履歴 日向-早大―ヤクルト-ブルワーズ-ロイヤルズ-ジャイアンツ―マリナーズ―アストロズ―ブルージェイズ―メッツ
キャリア 11年
投打 右左
ドラフト年度 03
ドラフト順位 4
公式戦初出場 04年7月17日巨人=東京ドーム
年俸 3億4000万円
昨季年俸 3億3000万円
タイトル (首)3回(安)2回(盗)06(出)2回(新)05(ベ)7回(ゴ)6回
家族 既婚

関連記事