陽岱鋼、腰の違和感で二軍へ

巨人

巨人・陽岱鋼が26日、出場選手登録を抹消された。

陽岱鋼は六番・右翼で出場した25日のヤクルト戦で四回の守備から交代。腰に違和感がある模様だ。

陽岱鋼は巨人へ加入した17年から「コンディション不良」を理由に戦線を離脱することが多い。

17、18シーズンはともに87試合の出場。今季は89試合中73試合の出場にとどまっている。今季は年俸3億円の5年契約の3年目。

関連記事