阿部二軍監督“御前試合”も逆転負け、根尾は4タコ【アジアWL】

NPB(プロ野球) 巨人 中日

台湾で行われている2019アジアウインターベースボールリーグのNPBホワイト対日本社会人選抜戦が3日行われ、2-5で社会人選抜が逆転勝ちを収めた。巨人の阿部慎之助二軍監督が自軍選手視察のためこの日からベンチ入りしたが、黒星スタートとなった。

NPBホワイトは初回、ロッテ松田進の適時右前打と巨人・田中貴也の犠飛で2点を先制した。しかし、先発の中日・阿知羅拓馬が四、五回に1点ずつ失って同点とされると、八回から登板した2番手の巨人・田中優大が2暴投と犠飛で3点を失い逆転を許した。

「三番・センター」で先発した中日の根尾昂は4打数0安打に終わった。

関連記事