阪神21年首脳陣発表、井上コーチがヘッド昇格

NPB(プロ野球) スポーツ 阪神

阪神は12日、来季のコーチングスタッフを発表した。

一軍は井上一樹打撃コーチがヘッドに、北川博敏二軍打撃コーチが打撃コーチに昇格。久慈照嘉内野守備走塁コーチがバント担当、筒井壮外野守備走塁コーチが分析担当を兼任する。最小限の異動で3年契約の最終年に挑む。

二軍は、清水雅治一軍ヘッドコーチが野手総合コーチに異動。久保田智之プロスカウトが投手コーチ、田中秀太スカウトが内野守備走塁コーチとして加わった。平野恵一内野守備走塁コーチが打撃コーチ、安藤優也育成コーチが投手コーチ、高橋建投手コーチが育成コーチにそれぞれ配置転換となった。

【一軍】
監督 矢野燿大
ヘッドコーチ 井上一樹
投手コーチ 福原忍
投手コーチ 金村暁
バッテリーコーチ 藤井彰人
打撃コーチ 北川博敏
打撃コーチ 新井良太
内野守備走塁兼バント担当コーチ 久慈照嘉
内野守備走塁コーチ 藤本敦士
外野守備走塁兼分析担当コーチ 筒井壮

【二軍】
監督 平田勝男
野手総合コーチ 清水雅治
投手コーチ 安藤優也
投手コーチ 久保田智之
バッテリーコーチ 山田勝彦
打撃兼分析担当コーチ 日高剛
打撃コーチ 平野恵一
内野守備走塁コーチ 田中秀太
外野守備走塁コーチ 中村豊
育成コーチ 高橋建

文・写真/BBNEWS編集部

関連記事