阪神退団の伊藤隼太、四国IL愛媛へ

NPB(プロ野球) 阪神 ストーブリーグ

昨オフ、阪神を戦力外となった伊藤隼太外野手が、四国アイランドリーグ・愛媛マンダリンパイレーツへの入団が決まった。後日、入団会見を行う。

22日に四国アイランドリーグplusが契約締結を発表した。

伊藤隼太もSNSで報告した。


入団の決め手は「一緒にチームを強くし、優勝したいという想いとともに、自分の夢の実現に対してのサポートをさせてほしいという愛媛球団の熱意」だったという。

「コーチとしても、自分の持てる力を発揮して、このチームに恩返しがしたい」「松山市や愛媛県のみならず、四国全土を盛り上げられるように一生懸命プレーします!」と意欲を示している。

「自分の夢」とはNPBへの復帰。四国アイランドリーグからは昨季、阪神時代の後輩の歳内宏明が9試合、64回を投げ5勝0敗、防御率0.42、76奪三振という成績でヤクルトに入団、NPBへの復帰を果たしている。

ハヤタも圧倒的な成績を残して続くことができるだろうか。

文・写真/BBNEWS編集部

◆伊藤隼太
背番号 51
カナ イトウ・ハヤタ
出身校 慶大
誕生日 1989年5月8日
年齢 31
血液型 O
身長 177
体重 82
所属履歴 中京大中京―慶大
キャリア 9年
投打 右左
ドラフト年度 11
ドラフト順位 1
公式戦初出場 12年3月30日DeNA=京セラ
年俸(20年) 1800万円
家族 既婚

関連記事