阪神の“超過密日程” 9,10月に13連戦×2

NPB(プロ野球) スポーツ 巨人 阪神

阪神が9月以降に2回の13連戦を行う事が確定した。

セ・リーグの発表によると、7・8日に雨天中止となった阪神-巨人戦(甲子園)が、9月7日、10月5日に組み込まれた。これで、阪神は9月1~13日と9月29日~10月11日まで2回の13連戦を行う。ただでさえ過密日程の今季だが、阪神は9月1日から10月11日までの41日間で38試合というハードスケジュールが確定した。

巨人も9月1日から13連戦、9月29日から10連戦となる。

文・写真/BBNEWS編集部

関連記事