阪神大山、佐藤輝ベンチで大勝「コスパいい選手もやってくれてる」矢野監督

NPB(プロ野球) スポーツ 阪神 ヤクルト

◆阪神11-0ヤクルト◆
阪神が首位・ヤクルトとの最後の直接対決2連戦の初戦に大勝、ゲーム差を1.5に詰めた。

この日は相手先発・奥川対策で大山、佐藤輝はベンチスタート。代わりに起用された島田が4安打3打点、木浪が3安打2打点。先発・青柳も7回無失点に1安打2打点と活躍した。

矢野監督は試合後、「初回、青柳がピンチを粘って、チカ(近本)がタイムリー打ってくれと思いましたけど、ホームランという最高の形の3点にしてくれたんで、まずはそこが大きかった」

「(救援陣の)ピッチャーを休められたのは本当に大きいし、コスパのいい選手というか、給料もあんまり高くない選手たちもやってくれているのでムードも盛り上がる」と満足げにゲームを振り返った。

さらに「今日こういう形でつなげたんで、明日勝ったらもっとおもしろいことになると思うんでね。いいイメージを持って、全員で挑戦していきます」。連勝すればヤクルトは残り6試合でマジック4。プレッシャーが掛かる状況に追い込むことができるか。

文・写真/BBNEWS編集部

関連記事