阪神執念の引き分けで0差、セ優勝ラインは?(23日終了時点)

NPB(プロ野球) スポーツ 阪神 ヤクルト

23日はヤクルトが巨人に敗れ、阪神は広島と引き分け。両チームのゲーム差は「0」となった。

残り試合はヤクルトが4、阪神が2。それぞれの勝敗で勝率は以下のようになる。

ヤクルト有利は変わらず、最短で26日にも胴上げの可能性があるが、阪神が残りを2勝でフィニッシュすれば、優勝決定は29日以降に持ち越しとなり、ヤクルトには強いプレッシャーが掛かることになる。

▼ヤクルト日程
10月24日 巨人(神宮)
10月26日 DeNA(横浜)
10月29日 広島(マツダ)
11月1日 広島(神宮)

▼阪神日程
10月24日 広島(マツダ)
10月26日 中日(甲子園)

文・写真/BBNEWS編集部

関連記事