阪神“合意”アルカンタラに斗山「まだ聞いてない」

NPB(プロ野球) スポーツ 阪神 ストーブリーグ KBO(韓国プロ野球)

阪神が獲得に向け交渉中で既に「大筋合意」とも伝えられている韓国プロ野球(KBO)斗山ベアーズのラウル・アルカンタラ投手について、斗山球団は「我々も待っている」と残留に期待した。

アルカンタラは今季、20勝2敗、防御率2.54という成績でチームの2位確保に貢献した。斗山は14日「まだアルカンタラ側から阪神との契約を終えたとの連絡はない」とし、「我々も、最終オファーをして待っている状況だ」と望みを捨てていない事を強調した。

ただ、一方で斗山側も「金額の争いでは競争できない」と条件面での劣勢は認めている。逆転残留の可能性は極めて低そうだ。

文/BBNEWS編集部 写真/instagramより

関連記事