阪神・高山3号3ランも「100点満点では0点」

阪神 広島

◆広島3-7阪神◆
阪神が3位・広島に快勝、逆転CS進出に望みをつないだ。

立役者は高山俊だ。2点リードの三回一死一、三塁の場面で、広島の先発・薮田から3号3ランを放ち、試合を決定付けた。

それでも本人は「ホームラン打者ではないので、100点満点では0点」と、凡退に終わったその他4打席を反省した。ここまでの打率は.263だ。

矢野監督も「あの一本だけで、俊、よかったな、とはならない」と厳しいコメント。相手投手によってはベンチスタートになる日も多い高山だが、今回もスタメンレギュラー確保とはいかなかったようだ。

関連記事