阪神・馬場1回3四球もプロ初勝利 ウイニングボールは「ボク新婚なんで奥さんに」

NPB(プロ野球) スポーツ 阪神 DeNA

◆阪神3-1DeNA◆
阪神の17年ドラフト1位馬場が2番手で登板、1回無失点でプロ初勝利を飾った。

1点を追う六回、先発岩貞の後を継いで登板。3四球で二死満塁のピンチを背負ったものの、この日3安打の梶谷を三邪飛に打ち取り、無失点で切り抜けた。すると、その裏に大山の2点適時打が出てチームが逆転。初白星が転がり込んだ。

お立ち台に立った馬場は「もうこういうピッチングはしたくない」と反省しつつも、「初勝利できて良かったです」と素直に喜んだ。スアレスから手渡されたウイニングボールは「今、ボク新婚なんで奥さんに渡したい」と語り、スタンドから拍手を浴びた。

矢野監督は「自作自演のところはあった」と苦笑しつつも「この一つの勝利が自信になって、どんどん大きなピッチャーに育ってくれたら」と期待を寄せた。

文・写真/BBNEWS編集部

◆馬場皐輔
背番号 18
カナ ババ・コウスケ
出身校 仙台大
誕生日 1995年5月18日
年齢 25
血液型 O
身長 180
体重 94
所属履歴 仙台育英(甲)―仙台大
キャリア 3年
投打 右右
ドラフト年度 17
ドラフト順位 1
公式戦初出場 18年6月21日オリックス=甲子園
年俸 1400万円
昨季年俸 1450万円
家族 既婚

関連記事