阪神・長坂が退院「今まで以上に自覚を」コロナ3選手陰性に

NPB(プロ野球) スポーツ 阪神

新型コロナウイルスに感染、兵庫県内の病院に入院していた阪神の長坂拳弥が8日、退院した。

長坂は3月14日に大阪市内で開かれた“コロナ合コン”に藤浪晋太郎や伊藤隼太らとともに参加、18日に発熱、その後味覚障害の症状も出て26日にPCR検査を受け陽性が判明。27日から入院していた。長坂は選手寮「虎風荘」に住んでいるが、当面は近隣のホテルで待機する。

長坂は球団を通じて「このたびはファンの皆さまをはじめ球界関係者の方々、そして多くの方々にご迷惑とご心配をお掛けしてしまい、本当に申し訳ありませんでした。今後は、今まで以上にプロ野球選手としての自覚を持って生活し、一生懸命野球に取り組んでまいります」とコメントした。

伊藤は5日、藤浪は7日に退院しており、これで阪神の感染3選手は全員退院した。阪神は現在活動停止中。再開の日程は決まっていない。

文・写真/BBNEWS編集部

◆長坂拳弥
背番号 39
カナ ナガサカ・ケンヤ
出身校 東北福祉大
誕生日 1994年4月28日
年齢 25
血液型 B
身長 173
体重 76
所属履歴 高崎健康福祉大高崎(甲)―東北福祉大
キャリア 4年
投打 右右
ドラフト年度 16
ドラフト順位 7
公式戦初出場 17年10月5日中日=甲子園
年俸 750万円
昨季年俸 750万円
家族 独身

関連記事