阪神・近本、3年目で選手会長に 球団最短

NPB(プロ野球) スポーツ 阪神

阪神は11日、来季の選手会長に近本光司外野手が就任すると発表した。

近本は来季が入団3年目。18年に就任した梅野隆太郎捕手の5年目を抜き、球団史上最短での選手会長就任となる。青柳晃洋投手が副会長、坂本誠志郎捕手と木浪聖也内野手が役員として近本会長を支える。

阪神は主将も糸原健斗内野手から大山悠輔内野手に交代する。藤川、福留、能見らのベテランが退団し、世代交代が進む中で選手会、主将も一新。新たなチームカラーで矢野監督就任3年目のシーズンを戦うことになった。

文・写真/BBNEWS編集部

◆近本光司
背番号 5
カナ チカモト・コウジ
出身校 関学大
誕生日 1994年11月9日
年齢 26
血液型 B
身長 171
体重 72
所属履歴 社―関学大―大阪ガス
キャリア 2年
投打 左左
ドラフト年度 18
ドラフト順位 1
公式戦初出場 19年3月29日ヤクルト=京セラ
年俸 4500万円
昨季年俸 1500万円
タイトル (盗)19
家族 既婚

関連記事