阪神・藤浪2軍落ち濃厚 四回途中5失点KO

NPB(プロ野球) スポーツ 阪神 広島

◆阪神-広島◆
阪神の先発・藤浪が四回途中5失点で降板。二軍落ちが濃厚となった。

この日は初回、先頭の大盛に右前打を許すと、堂林に四球を与え、鈴木に先制3ランを浴びた。二、三回は無失点でしのいだが、味方打線が逆転した直後の四回、一死から坂倉、曽根に連打を許した後、長野に四球を与えて一死満塁としたところで矢野監督が交代を告げた。代わった馬場が大盛に2点二塁打を許した。

3回1/3で63球を投じ、5安打2四球の5失点という内容だった。

藤浪は8月21日のヤクルト戦で約2年ぶりの勝利を挙げたが、その後は8月29日の広島戦、9月5日の巨人戦でともに五回途中で降板しており、11失点した巨人戦後には矢野監督が「もう1回は行かそうとは思っている。現状は。先のことは分からない」と語っていた。

その「もう1回」の登板で好投することができず、今季は8試合で防御率5.87に。このまま二軍再調整となる可能性が高い。

文・写真/BBNEWS編集部

◆藤浪晋太郎
背番号 19
カナ フジナミ・シンタロウ
出身校 大阪桐蔭
誕生日 1994年4月12日
年齢 26
血液型 A
身長 197
体重 100
所属履歴 大阪桐蔭(甲)
キャリア 8年
投打 右右
ドラフト年度 12
ドラフト順位 1
公式戦初出場 13年3月31日ヤクルト=神宮
年俸 6300万円
昨季年俸 8400万円
タイトル (振)15
家族 独身

関連記事