阪神・藤浪が7年ぶり中継ぎ登板

NPB(プロ野球) スポーツ 阪神 ヤクルト

◆阪神-ヤクルト◆
阪神の藤浪が新人時代の13年4月7日以来、7年ぶりで中継ぎのマウンドに上がった。

1-1の五回、2番手としてマウンドに上がり、スアレス、坂口を連続三振に打ち取った。二死から青木に中前打を浴びたが、次の山田哲を中飛に打ち取り、1回を無失点で乗り切った。

今季は8試合で先発したが、相変わらずの制球難で1勝5敗、防御率5.87と不振で二軍落ち。チームで新型コロナウイルスの集団感染が発生して「勝ちパターン」の救援陣が壊滅した事を受け、25日に緊急昇格。中継ぎでの起用となった。

新たな持ち場で、新しい面を見せることができるかが注目される。

文・写真/BBNEWS編集部

◆藤浪晋太郎
背番号 19
カナ フジナミ・シンタロウ
出身校 大阪桐蔭
誕生日 1994年4月12日
年齢 26
血液型 A
身長 197
体重 100
所属履歴 大阪桐蔭(甲)
キャリア 8年
投打 右右
ドラフト年度 12
ドラフト順位 1
公式戦初出場 13年3月31日ヤクルト=神宮
年俸 6300万円
昨季年俸 8400万円
タイトル (振)15
家族 独身

関連記事