阪神・福留がまた死球受け途中交代

阪神 巨人 怪我

◆巨人6-0阪神◆
阪神・福留が右足に死球を受けて途中交代した。

九回、巨人の守護神・デラロサの6球目・内角低めへのスライダーが右膝を直撃した。福留はその場に倒れこみ、苦悶の表情を浮かべたが、しばらくしてから自ら立ち上がり、一塁へ。ベースにつくとすぐに代走・江越が送られた。

福留は、7日のCS第一ステージ第三戦でも初回に左足に死球を受けており、痛みを押して出場を続けてきた。

関連記事