阪神・矢野監督リクエストで近本の「プロ初併殺」消す、成功数はトップに

巨人 阪神

◆阪神ー巨人◆
阪神・矢野監督が初回にリクエストを成功させ、リクエスト成功数で12球団トップになった。

0-1で、木浪が安打で出塁して無死一塁。近本の二ゴロ、田中俊から4-6-3と渡り併殺に。一塁塁審眞鍋のアウトの判定に、矢野監督がリクエスト。リプレー検証の結果、判定は覆ってセーフになった。

近本は規定打席到達者で唯一、併殺がなく、矢野監督のリクエスト成功で記録を継続した。さらに二死からマルテに同点適時打が出て、近本が生還した。

矢野監督はリクエスト成功数が16回で、オリックス・西村監督と並んでいたが、これで17回となり、単独トップに立った。成功率は.415となり、高水準をキープしている。

リクエスト成功数単独トップ、近本の併殺なしの記録継続、同点打に繋がるという様々な意味合いを持つ矢野監督の“ファインプレー”となった。

関連記事