阪神・浜地が泣いた?プロ初勝利をソフトバンク・松田がサプライズ祝福

エンタメ・話題 阪神 ソフトバンク

7月30日にプロ初勝利を挙げた阪神・浜地真澄を元同僚で現ソフトバンクの松田遼馬が祝福した。浜地は泣いて喜んだという。

プロ2年目の浜地は7月30日の中日戦で5-6の九回表に登板して1回を無失点に抑え、裏の攻撃で味方が逆転したため、勝利投手になっていた。

関連記事