阪神・岩田稔と職員がコロナ陽性

NPB(プロ野球) スポーツ 阪神

阪神は6日、岩田稔投手と球団職員1人が新型コロナウイルス「陽性」と判定されたと発表した。

2人は5日のスクリーニング検査で陽性と判定され、6日に西宮市内の病院での検査でも陽性の確定診断を受けた。

岩田は鼻詰まりの症状のみで、職員は無症状。2人とも自宅隔離の状態。岩田は重症化リスクが高い一型糖尿病を患っている。

阪神は昨年3月に藤浪、伊藤隼、長坂の3選手、9月には岩貞、糸原、馬場、浜地の4選手が陽性となっており、選手では岩田が8人目。

文・写真/BBNEWS編集部

◆岩田稔
背番号 21
カナ イワタ・ミノル
出身校 関大
誕生日 1983年10月31日
年齢 37
血液型 O
身長 179
体重 95
所属履歴 大阪桐蔭-関大
キャリア 15年
投打 左左
ドラフト年度 05
ドラフト順位 希
公式戦初出場 06年10月14日広島=広島
年俸 3800万円
昨季年俸 3800万円
家族 既婚

関連記事