阪神・原口、ソフト三森ら抹消【17日公示】

スポーツ 阪神 西武 ソフトバンク オリックス 広島 ヤクルト NPB公示

阪神は17日、小川一平投手と原口文仁捕手の出場選手登録を抹消した。ドラフト6位ルーキーの小川はここまで14試合に登板して防御率7.62。原口は17試合に出場して打率.143と持ち味の打撃が不振で出番を減らしていた。

ソフトバンクは三森大貴内野手を抹消した。18日にはグラシアルが昇格を予定している。

広島はモンティージャ投手、ヤクルトは山中浩史投手、西武は本田圭佑投手、オリックスは西村凌外野手をそれぞれ抹消した。

再登録は27日以降となる。

【抹消】
▼小川一平(神)
▼原口文仁(神)
▼モンティージャ(広)
▼山中浩史(ヤ)
▼本田圭佑(西)
▼三森大貴(ソ)
▼西村凌(オ)

文・写真/BBNEWS編集部

関連記事