阪神・北條史也が結婚「野球に対する考え方、大きく変化」

阪神 プロ野球

阪神は26日、北條史也内野手が愛知県出身の女性と結婚したと発表した。

北條は7年目の今季、82試合の出場で打率.247、5本塁打。来季は念願の定位置確保へ挑む勝負の年となりそうだ。

▼北條選手コメント
私事ですが、この度結婚させていただきました。これまでは、ただ野球がうまくなりたいという思いだけで自分を奮い立たせてきましたが、結婚を機に自分の中での野球に対する考え方も大きく変わりました。ファンの方々や家族、そして自分を支えてくれている多くの方のために頑張りたい、頑張らなければならないという思いが本当に強くなりました。来季はそういった方々を喜ばせるために、自分の中で覚悟を決めて取り組んでいきたいと思います。これからも引き続き温かいご声援をお願いいたします。

関連記事