阪神・ソラーテが登録抹消、もう出番なし?

阪神

阪神は19日、新外国人のソラーテの出場選手登録を抹消した。

メジャー75本塁打のソラーテは得点力不足の打線をテコ入れするために緊急獲得され、7月26日に一軍登録されたばかり。

ここまで20試合に出場して打率.188、4本塁打、9打点と打撃で期待に応えられなかった上、遊撃や二塁、外野での守備でも4失策。記録に残らないミスも多く、投手への負担が指摘されていた。

後半戦限定で5000万円で獲得された助っ人だが、登録直後にサヨナラ本塁打を放った以外は攻守にいいところがなく、矢野監督も「頭が痛い」などとその起用法に悩んでいた。今後、出場機会があるかどうかは微妙な情勢だ。

関連記事