阪神・ガルシアがリリーフで5勝目、甲子園初のお立ち台

巨人 阪神

◆阪神5-0巨人◆
阪神・ガルシアが2番手で登板し、自身5勝目(8敗)を挙げた。22日にリリーフで4勝目を挙げており、先発で3勝だったのがウソのような量産体制だ。

ガルシアは五回から2回2安打無失点。甲子園のお立ち台に初めて上った。「ありがとうございます。初めてで緊張しています。何を話して良いかわからないんですけど」。お立ち台からの景色については「すごく皆さんの声援を頂いて、本当にありがたいですね。めっちゃイイね!」

さらには、「中継ぎとして日々一生懸命やっている成果だと思います。梅野がいつもすごく良いリードをしてくれているので助かっています。めっちゃイイね!。最後まで応援よろしくお願いします。私たちもファイナルに行くので」

先発では期待を裏切った左腕だが、残り3試合全勝でのCS進出へ向けて、リリーフでフル回転する。来季残留に向けて、猛アピールが続く。

関連記事