阪神ボーアは“左殺し” 昨季0発、打率.167

NPB(プロ野球) スポーツ 阪神 ソフトバンク

左殺しと言っても、被害者の方だが…。阪神の新助っ人でメジャー92発の大砲ボーアが早くも課題を露呈している。ここまで左腕に7打数無安打と苦しんでいるが、偶然ではない。大リーグでも左腕を苦手としていたのだ。

ボーアはオープン戦8試合で20打数4安打。いずれも単打で、期待された長打力が影を潜めていた。2日の練習試合で2ランを放ち、そこから3戦連発で首脳陣やファンを安堵させたが、不安が消えたわけではない。

左腕との対戦では、5日はソフトバンク・ムーアに2打数無安打。6日は古谷の4球ストレート勝負に見逃し三振。1-1から149キロをファウルしたが、最後は真ん中低目153キロに手が出なかった。


メジャーでは通算打率.253だが、対右は.262。対左は.215だ。本塁打も84発は右腕から。左腕からは8本に過ぎない。昨季に至っては左腕に対し打率.167、0本塁打だった。


因みに昨季は一塁のレギュラーだったマルテは対右が.288、対左が.276。ボーアは一塁のレギュラーが確定。マルテは三塁を大山と争っている。

文・写真/BBNEWS編集部

◆ボーア
背番号 41
フルネーム ジャスティン・ボーア
出身校 ジョージ・メイソン大
誕生日 1988年5月28日
年齢 32
身長 193
体重 122
所属履歴 ウェストフィールド高―ジョージ・メイソン大―カブス2A―マーリンズ―フィリーズ―エンゼルス
キャリア 1年
投打 右左
年俸 2億7500万円
家族 既婚

関連記事