阪神ボーア、珍ヘッスラ

NPB(プロ野球) スポーツ 阪神 ヤクルト

◆阪神6-3ヤクルト◆
ボーアがハッスルプレーでスタンドを沸かせた。

七回二死で打席に入ったボーアは、ヤクルト中沢の6球目スライダーをフルスイングしたが、バットの先に当たった打球は三塁線のファウルゾーンからフェアゾーンに戻ってくるボテボテのゴロで村上が懸命にダッシュするも内野安打に。一塁ベース上で恥ずかしそうに小さく「ファイヤーボールポーズ」を見せた。

そして、次のサンズのライトへのフライを雄平が捕りそこなうラッキーな二塁打で一度は三塁ベースを蹴ったが、バックホームされるのを見て慌てて三塁に向かってヘッドスライディングを見せた。ところが、顔面が地面に激突してベースに届かず。
なんとか腕を伸ばして三塁ベースにタッチしたが、しばらく立ち上がれなかった。

その間、ヤクルトのバックホームは大きくそれて、カバーのマクガフも捕球できずにバックネットまで達していたため、普通の走者なら生還も狙えたタイミングだったが、三塁ベース上に立ち上がったボーアは、顔にベッタリと土をつけたまま肩で息をする状態だった。

それでも、この日は2点を追う四回に反撃の好機を広げる安打も放って2安打。打率も.286まで上げてきた。

文・写真/BBNEWS編集部

◆ボーア
背番号 41
フルネーム ジャスティン・ボーア
出身校 ジョージ・メイソン大
誕生日 1988年5月28日
年齢 32
身長 193
体重 122
所属履歴 ウェストフィールド高―ジョージ・メイソン大―カブス2A―マーリンズ―フィリーズ―エンゼルス
キャリア 1年
投打 右左
年俸 2億7500万円
家族 既婚

関連記事