阪神チェン、虎の“中日閥”に安心

NPB(プロ野球) スポーツ 阪神 中日

阪神チェン・ウェインが26日、台湾で野球教室のイベントに出席、移籍決定後、初めてメディアの取材に応じた。

チェンは阪神への入団を決めた理由について「甲子園で投げるのはやはりワクワクする。阪神にも誠意を感じた」などと説明。阪神の印象については「中日時代のチームメート中田賢一もいる。矢野監督も中日にいたので知らないわけではない。井上コーチ、筒井コーチも中日にいた」と、中日時代の知人が多い事から、不安はないと強調した。阪神の“中日閥”以外では、「比較的よく知っている」と岩田稔、糸井嘉男の名前を挙げ「昨日の敵は今日の友。中日の元チームメートも驚いていた」などと語った。

チェンは今後、1月に大阪に入り、その後、キャンプ地の沖縄に移動する予定。

文/BBNEWS編集部 写真/instagramより

関連記事