阪神の新スローガンはまたパクリ?

ニュース

阪神は23日、来季のスローガンが「It’s 勝 Time! オレがヤル」に決定したと発表した。

読み方は「イッツ ショー タイム」。「勝」の字に「笑」をかぶせた特異なデザインとなった。

矢野監督によれば「グラウンドで苦しい時こそ笑って、楽しいときはもっと楽しく、でもしっかり勝つようなチームを作っていき、勝つことでファンの皆さんにも思いっきり笑ってもらい、思いっきり喜んでもらえる」という意味を込めたという。

後半の「オレがヤル」は今季に引き続きの使用となる。「オレがヤル」は2014年にソフトバンクが「俺がやる。」で使用しているが、今季一年ですっかり阪神カラーになった。エンゼルス・大谷翔平を連想させる来季のスローガンも、いずれ矢野監督のイメージになっていくだろう。

関連記事