阪神「捕手ローテ制」で投壊、単独最下位に

NPB(プロ野球) スポーツ 阪神 ヤクルト

◆ヤクルト6-1阪神◆
阪神がヤクルトに大敗、単独最下位となった。

先発・中継ぎともにコマが揃っていることから、過密日程の今季は有利とされていた阪神。だが、蓋を開けてみれば投手が打ち込まれて5試合を終え防御率は4.61でまさかのリーグ最下位となっている。

オープン戦、練習試合で大量失点を繰り返したガンケルを先発で起用するなど、投手の選択にも疑問が残るが、それ以上に不可解なのは捕手の起用だ。阪神には2年連続ゴールデングラブ賞の梅野がいるのだが、開幕5試合のスタメン捕手は梅野→原口→坂本→梅野→原口と「ローテーション」を守っている。

【阪神の先発捕手と失点】
19日 巨人戦 梅野 3失点
20日 巨人戦 原口 11失点
21日 巨人戦 坂本 7失点
23日 ヤクルト戦 梅野 1失点
24日 ヤクルト戦 原口 6失点

24日のヤクルト戦では原口がマスクを被ったが、ヤクルト打線に6失点。3盗塁を許した。原口は20日の巨人戦でも先発し、11失点している。

梅野が先発した23日の試合は1失点に抑えて初勝利を挙げたが、流れを自ら白紙化する不可思議な采配だが、現役時代には長く「控え捕手」だった矢野監督なりの思いがあるのだろう。

25日のスタメン捕手は「ローテ」通りなら坂本だが、予告先発の秋山は原口と同期入団で仲が良い。2年連続GG賞の梅野だが、今季は大幅に出番を減らす可能性もありそうだ。

文・写真/BBNEWS編集部

◆梅野隆太郎
背番号 44
カナ ウメノ・リュウタロウ
出身校 福岡大
誕生日 1991年6月17日
年齢 29
血液型 A
身長 173
体重 77
所属履歴 福岡工大城東―福岡大
キャリア 7年
投打 右右
ドラフト年度 13
ドラフト順位 4
公式戦初出場 14年3月28日巨人=東京ドーム
年俸 1億円
昨季年俸 5000万円
タイトル (ゴ)18、19
家族 既婚

関連記事