阪神「実質3ゲーム差」でヤクルト3連戦へ

NPB(プロ野球) スポーツ 阪神 DeNA

◆DeNA4-3阪神◆
阪神が痛恨の逆転負けを喫し、連勝が5で止まった。首位・ヤクルトはサヨナラ勝ちでその差は2.0ゲームとなったが、ヤクルトの引き分けが多いため、8日からの直接対決で3連勝しても勝率はヤクルトが上回る。実質的には3ゲーム差以上の開きだ。

8日からのヤクルト3連戦に向けて「今までやってきた野球を思い切りぶつけることしかできない。みんなの本当に必死な思いというのは、俺もベンチでも重々分かってるんで。なんとか、直接対決でしか、上にいくチャンスというのは現状少なくなってきているのでね。明日、まずしっかり取れるように」と意気込みを語った。

8日に阪神が敗れるか引き分けでヤクルトに優勝マジックが点灯する。

文・写真/BBNEWS編集部

関連記事