阪神、藤浪に続き伊藤隼太と長坂拳弥が新型コロナ「陽性」

NPB(プロ野球) スポーツ 阪神

阪神は27日、藤浪晋太郎と伊藤隼太、長坂拳弥の3選手が新型コロナウイルスのPCR検査を受け陽性が確認されたと発表した。

3人は14日に他のチームメートら計12人で知人宅で会食。その後、藤浪が嗅覚の異常を訴え、長坂は発熱などの症状が出たが、チームに帯同して練習を続けていた。現在は3選手とも隔離状態にあるという。

14日の会食に同席した選手は藤浪ら7人。球団は現在、保健所などと協力し会食に出席した残り4人を含めた「濃厚接触者」の調査を進めている。阪神は26日から首脳陣・選手全員を自宅待機としているが、さらに感染者が増える可能性もある。

文・写真/BBNEWS編集部

◆伊藤隼太
背番号 51
カナ イトウ・ハヤタ
出身校 慶大
誕生日 1989年5月8日
年齢 30
血液型 O
身長 177
体重 82
所属履歴 中京大中京―慶大
キャリア 9年
投打 右左
ドラフト年度 11
ドラフト順位 1
公式戦初出場 12年3月30日DeNA=京セラ
年俸 1800万円
昨季年俸 2200万円
家族 既婚

関連記事