阪神、打線大改造も2度目の3連敗 福留らの不振深刻

NPB(プロ野球) スポーツ 阪神

◆DeNA6-0阪神◆
阪神が完封負けで今季2度目の3連敗を喫した。

この日はDeNAの先発左腕・今永対策でボーア・糸井・木浪・糸原の左打者4人を外し、大山、上本、北條、陽川を起用し、打線を大幅に改造した。

しかし、その新打線が全く機能しない。三回までは三者凡退。四回に近本とマルテの安打で二死一、三塁の好機を作ったが、福留が三邪飛。八回一死二塁の好機も、代打の原口が捕邪飛、死球を挟んで代打・糸原が二ゴロに倒れた。

今季初めてスタメンを外れたボーアは九回、上本の代打で登場したが左飛に倒れた。

阪神は開幕から7試合消化して10得点。ボーアの陰に隠れているが、阪神の主力打者は近本が打率.138、福留が.095、木浪が.176と、軒並み深刻だ。早くきっかけを掴みたい。

文・写真/BBNEWS編集部

◆福留孝介
背番号 8
カナ フクドメ・コウスケ
出身校 PL学園
誕生日 1977年4月26日
年齢 43
血液型 B
身長 182
体重 92
所属履歴 PL学園(甲)-日本生命-中日-カブス-インディアンス-Wソックス
キャリア 17年
投打 右左
ドラフト年度 98
ドラフト順位 1
公式戦初出場 99年4月2日広島=ナゴヤドーム
年俸 1億3000万円
昨季年俸 1億5000万円
タイトル (首)02、06(出)03、05、06(優)06(ベ)4度(ゴ)5度
家族 既婚

関連記事