阪神、元ソフト加治屋と元中日・鈴木翔太を獲得

NPB(プロ野球) スポーツ 阪神 ソフトバンク ストーブリーグ

阪神は8日、ソフトバンクを戦力外となった加治屋蓮投手(29)と、中日を戦力外となった鈴木翔太投手(25)を獲得したと発表した。加治屋投手は支配下登録し、鈴木翔投手は育成として契約する。

加治屋は13年ドラフト1位で入団。18年には球団タイの72試合に登板するなどフル回転で働いたが、その後右肩を故障し、今季は6試合の登板にとどまった。通算成績は112試合で7勝4敗37ホールド、防御率4.62。


鈴木は13年ドラフト1位で入団。17年には5勝を挙げたが、その後は血行障害などに悩まされた。通算24試合で5勝5敗、防御率4.41。

文・写真/BBNEWS編集部

◆加治屋蓮
背番号 14
カナ カジヤ・レン
出身校 福島
誕生日 1991年11月25日
年齢 29
血液型 B
身長 185
体重 89
所属履歴 福島―JR九州
キャリア 7年
投打 右右
ドラフト年度 13
ドラフト順位 1
公式戦初出場 16年8月26日ロッテ=ヤフオク
年俸 4100万円
昨季年俸 4800万円
家族 既婚

◆鈴木翔太
背番号 99
カナ スズキ・ショウタ
出身校 聖隷クリストファー
誕生日 1995年6月16日
年齢 25
血液型 O
身長 183
体重 75
所属履歴 聖隷クリストファー
キャリア 7年
投打 右右
ドラフト年度 13
ドラフト順位 1
公式戦初出場 14年6月17日西武=浜松
年俸 800万円
昨季年俸 1000万円

関連記事