阪神、スアレスと合意 年俸3倍増2年契約

NPB(プロ野球) スポーツ 阪神 ストーブリーグ

阪神は24日、ロベルト・スアレス投手と来季契約に合意したと発表した。

スアレスは移籍1年目の今季、シーズン途中から不振の藤川球児に代わって守護神に昇格。51試合に登板して3勝1敗25セーブ、8ホールド、防御率2.24の成績を残し、最多セーブのタイトルを獲得した。

ソフトバンク時代の17年に受けたトミー・ジョン手術から完全回復し、自己最速タイの161キロもマーク。メジャーからも関心を集めたため、去就が注目されていたが、阪神が推定で年俸250万ドル(約2億6000万円)の2年契約という好条件で争奪戦を制した。

スアレスは球団を通じ「またタイガースの一員として戦えることをうれしく思います。来季こそは、このチームメートたちとファンの皆さんと一緒に優勝することができるように、チームの勝利に多く貢献できるように頑張ります」とコメントした。

文・写真/BBNEWS編集部

◆スアレス
背番号 75
フルネーム ロベルト・スアレス
出身校 セシリオアコスタ高
誕生日 1991年3月1日
年齢 29
身長 188
体重 95
所属履歴 セシリオアコスタ高―メキシカンリーグ―ソフトバンク
キャリア 5年
投打 右右
公式戦初出場 16年4月10日オリックス=熊本
年俸 8000万円
昨季年俸 8000万円
家族 独身

関連記事