鈴木誠也が西川と小園を指導、V奪回へリーダーシップ

プロ野球 スポーツ 広島 キャンプ

広島・鈴木誠也が初の対外試合からリーダーシップを発揮した。

ロッテとの練習試合の直前、ベンチ前で素振りをしていた西川龍馬、小園海斗に鈴木が歩み寄り、何やらアドバイス。スイングの際にリードする腕の使い方についてだったようだ。2人は真剣な表情で、教えられた腕の使い方を試していた。

広島打線はロッテ唐川侑己の前に初回は三者凡退に終わったが、二回に四番の鈴木が打席へ。「1打席も無駄にしない」という鈴木が初球を本塁打。若手2人の前で手本を示した。

この日、西川と小園はともに2打数無安打に終わったが、日本を代表するスラッガーからアドバイスを受けられる環境は若い2人にとってはかけがえのないものだろう。

文・写真/BBNEWS編集部

◆鈴木誠也
背番号 1
カナ スズキ・セイヤ
出身校 二松学舎大付
誕生日 1994年8月18日
年齢 25
血液型 A
身長 181
体重 98
所属履歴 二松学舎大付
キャリア 8年
投打 右右
ドラフト年度 12
ドラフト順位 2
公式戦初出場 13年9月14日巨人=マツダ
年俸 2億8000万円
昨季年俸 1億6000万円
タイトル (首)19(出)19(ベ)16~19(ゴ)16、17、19
家族 既婚

関連記事