鈴木誠也が丸以来の“20・20”達成「成功率が…」

ニュース

◆ヤクルト0-3広島◆
広島の鈴木誠也が、自身初となる20盗塁目を成功させ、「20発・20盗塁」を達成した。球団では2016年丸以来8人目。

五回、中前打で出塁すると、次の長野の打席の2球目にスタート、セーフとなった。

鈴木は快挙にも「成功率がよくないですから。いい盗塁もあるし、悪い盗塁もあった。反省してこれからもやっていきたい」と語った。ここまでの盗塁死は13.成功率は.606となっている。

関連記事